KARAKURI Days JOB LIST
2019.08.07 KARAKURI day by day

カラクリ流・自己紹介、チャットボットで「はじめまして」!

こんにちは!Corporate and People Groupのホリノウチです。

カラクリに入社して驚いたことTOP3に入るのですが…カラクリでは“チャットボット”で自己紹介をするカルチャーがあります。「趣味は?」「出身地は?」「これまでどんな仕事していたの?」などの問いに答えるオリジナルチャットボットを自分の手でつくるのです。そのためカラクリストの初仕事は、役職・職種にかかわらず「自己紹介bot」づくりとなります!

当初は、プロダクトの理解を深めるために取り組んでいたオンボーディングの一環でした。ただ、なんでも“こだわり”を持つタイプのカラクリストたち、研修だからって機能の習得だけで終わりません。いかに自己紹介botで目立つか競うので、個性的なbotがわんさか(笑)。だんだんと、自己紹介botがカルチャーとして浸透していきました。

百聞は一見に如かず!どのような自己紹介botがあるのか少しご紹介します。

 

まずはオーソドックスバージョン。趣味や出身地などを話しかけたら、答えてくれます!

 

次はラーメン大好きカラクリストの自己紹介botはこんな感じ。都内の地域名を入力したら、おすすめのラーメン屋さんをbotが教えてくれます。

 

 

なかには、こんな「いじわるbot」も!噂では「はい」を100回入れるか、“ある言葉”を入力すると次の扉が開けるのだとか。。。

このbotがでたとき、社内にいるメンバー総出で「次の扉を開くキーワード探し」に熱中しました。まるでゲームの裏技発見を競う小学生みたいですね(笑)

入社当初は「チャットボットで自己紹介したらオンラインの交流で満足してしまい、誰も話しかけてこなくなるのでは?」と懸念していましたが、自己紹介botのおかげで「辛いもの好きなんですか?今度行きましょうよ」「出身が一緒ですね」など、共通項を発見できて社内の会話がますます盛り上がるようになりました。

カラクリはまだ20数名のスタートアップなので、メンバー全員の顔を覚えられる環境です。でも、これから人数や拠点がどんどん拡大していく中で、なかなか会えないメンバーも増えてくるかもしれません。そんなとき、自己紹介botが役に立ってくれるはず!ずっと継続していきたいカルチャーです。

 

さて、今度入社してくるカラクリストがどんな自己紹介botを作ってくれるのか?カラクリスト一同、楽しみにしています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

LATEST

KARAKURI DAYS トップへ戻る

RECRUIT

「今までにないカラクリで
世の中を豊かにしたい」

私たちが掲げるミッションや、
描くビジョン、価値基準として
最重視している
『3 VALUE』に共感し、共に新しく価値ある
サービスを生み出してくれるメンバーを募集しています。